BLOG ブログ

平成29年度 2部春季リーグ ≪第1節≫

平成29年度 2部春季リーグ ≪第1節≫

先週末行われました2部春季リーグ の結果を報告致します。
4月15日(土) 愛知工業大学グラウンド
対 星城大学
星城大 1-3 学泉大
星)岩本、安井、竜本-山田我
学)寺澤-表
学泉大学は2回チャンスを作ると9番表(創造学園2)のスクイズで先制し、尚も2死2塁で1番田中寛(桜丘3)が右中間を突き抜くタイムリー2塁打を放ち2点を先制する。
先発寺澤(名古屋国際3)は3回に乱れ1点を失うが、4回からは0を並べる安定の投球。
7回にはキャプテン小川(菰野4)のタイムリーで追加点。寺澤が9回1失点123球を投げ星城打線をシャットアウトし今季学泉大学1勝目を勝ち取った。

H29年度春季リーグ戦・星城戦_1 H29年度春季リーグ戦・星城戦_6 H29年度春季リーグ戦・星城戦_20 H29年度春季リーグ戦・星城戦_46

4月16日(土) 東海学園大学グラウンド
対 星城大学
学泉大 1-4 星城大
星)池-山田我
学)加藤修、下城、松本、平澤-表
先制は学泉大学、2回2死ランナー無しから7番大久保(三好2)がライト線へ2塁打を放つと8番岡村(中部大第一3)がレフト前へタイムリーを放ち1点を先制する。
試合は6回、先発加藤修(日本航空常滑3)が星城の4番尾関にソロ本塁打を打たれ同点とされるとその後ピンチを広げ星城7番出蔵に勝ち越しを許す3塁打を打たれる。
打線は相手先発に9回4安打と抑え込まれ敗戦となる。

次週は愛知東邦大学グラウンドで行われます愛知東邦大学戦となります。
熱いご声援お願い致します!

2部リーグ 4月8日・9日 について

先週末中止となりました2部リーグ第一週ですが

5月3日(水) 13時~ 東邦G 名古屋学院戦

5月13日(土) 10時~ 東邦G 名古屋学院戦

となりました。

 

開幕は今週末 対星城大学戦になります。

ご声援宜しくお願い致します。

 

平成29年 春季リーグ戦 日程表

更新が遅くなり申し訳ございません。

さて、先日行われました理事会・総会で平成29年春季リーグ戦の日程が発表されました。

愛知学泉大学は2部Aリーグ、開幕は名古屋学院大学と戦います。

同リーグには星城大学・愛知東邦大学・至学館大学・同朋大学もおりどのチームも素晴らしい投手力を備えての開幕になることと思います。

是非、球場まで足を運んでいただきご声援頂きたく思います!!

リーグ戦の詳細日程はこちらから➡平成29年 春季2部予定表

強化リーグ 《結果》

強化リーグの全日程が終了しましたので結果を報告致します。

11月 5日(土) 愛工大 4-0 学泉大

11月 6日(日) 至学館 4-9 学泉大

11月13日(日) 学泉大 2-3×星城大

11月26日(土) 学泉大 1-1 名経大(タイブレーク4-2)

3試合が中止、全4戦2勝2敗という結果となりました。

ハツラツとした下級生の活躍や先輩の活躍が多くみられ春先が更に楽しみとなってます。

今後とも応援宜しくお願い致します。

平成28年度 秋季リーグ戦 ≪最終節ー第2戦≫

平成28年度秋季リーグ戦 最終節ー第2戦の試合結果をお伝えいたします。

10月16日(日)対 名古屋大学

学泉大 3-8 名古屋大

学)寺澤、永田、高田、三谷ー藤原、南崎

名)廣瀬、井上、長谷川ー土屋、井上

試合は1点ビハインドの3回、相手投手の隙をつき満塁とすると6番中島(豊川④)の押し出し、更には7番藤原(安城学園③)のタイムリー2塁打が飛び出し逆転に成功する。

しかし、先発寺澤(名古屋国際②)がピリッとせず徐々に試合は名古屋大学ペースへ。5回名古屋大学は四球からチャンスを作ると代打井上のタイムリーで一挙3点を取り逆転に成功する。反撃したい学泉大学だが名古屋大学の勢いを止めれず6回に4失点し3-8で敗戦となる。

この結果、午後の愛大×愛工大の結果を待たずして優勝の可能性がなくなる。

 

僅かな可能性ですがそれを信じていただけに非常に悔しい閉幕となりました。

毎試合OBはじめ様々な方々のご声援が力となりました。

来年度の春季に向け、余すことなく徹底し練習に励みたいと思います。

28年度の活動はまだまだ続きますが、多くのご声援を有難うございました。

Image_fcfa3fa

4年生の皆様、本当にお疲れさまでした。

そしてありがとうございます。

平成28年度 秋季リーグ戦 ≪最終節ー第1戦≫

本日行われました、平成28年度 秋季リーグ戦 最終節ー第1戦の試合結果を報告致します。

10月15日(土) 対 名古屋大学

名大 2-3 学泉大

名)野崎、長谷川ー土屋

学)加藤吉ー藤原

試合は初回、エラーで出したランナーがバッテリーミスにより生還し先制点を許す。

打線は2回、この日6番起用の中島(豊川④)がライトスタンドへ同点ホームランを打ち込む、さらに3回チャンスを広げ3番山本(愛知啓成④)の逆転タイムリー、5番南崎(豊川④)の追加点となるタイムリーで名大を突き放す。

投げては先発加藤吉(瀬戸窯業④)が名大打線に8安打されながらも2失点で切り抜け6勝目、現時点で2部リーグ最多勝となっている。

IMG_1686IMG_1669IMG_1618

 

明日、愛知学泉大学が勝利し13時より行われる愛知大学×愛知工業大学の試合で愛工大が勝った場合7勝3敗で3チームが並ぶため優勝決定戦へ回ることが出来ます。

僅かな可能性ではありますが、それを信じ選手たちは明日も必死に戦い抜きます。

明日は東海学園大学グラウンドにより10時から名古屋大学と最終戦を行います。

是非お時間許す限りご声援を宜しくお願い致します。

平成28年度 秋季リーグ戦 ≪最終節≫ 延期のご案内

10月8日、9日に行われる予定でした2部リーグの試合は雨天のため中止となりました。

尚、最終節に振替予定は

東海学園大学グラウンド

10月15日(土)名古屋大学(3塁側) ー愛知学泉大学(1塁側) –13時試合開始予定

10月16日(日)愛知学泉大学(3塁側) – 名古屋大学(1塁側) 10時試合開始予定

になります。

 

 

平成28年度 秋季リーグ戦 ≪第4節≫

平成28年度秋季リーグ戦 第4節の試合結果をお知らせいたします。

10月1日(土) 対 愛知大学

学泉大 2-1 愛知大

学)加藤吉ー藤原

愛)緒方ー髙森、観音寺

試合は3回表、エラーで出塁したランナーを3塁へ進め1番石本(愛知啓成・③)のタイムリー2塁打で1点を先制。

先発加藤吉(瀬戸窯業・④)は毎回ランナーを背負うも要所を抑える、しかし7回愛知大学1番竹中の2塁打、2番東の連打で同点に追いつかれる。

しかし8回先頭を相手のエラーで出塁させると2アウト満塁とし3番山本陽(愛知啓成・④)の逆転タイムリーで試合に決着をつけた。

投げては先発加藤は4勝目、防御率もリーグ最少とした。

IMG_1202IMG_1396


10月2日(日)

愛知大学 5-6× 学泉大

試合は初回、学泉大は連打でチャンスを作ると5番伊藤(横浜・④)の先制タイムリー2塁打で2点を奪う。

その後1点を追加し迎えた4回、この日先発した学泉大鶴見(大府・④)が相手の4番に2ランHRを打たれ1点差、さらに4回にも2点を追加され前半を4-3でリードを許して折り返す。

そして6回、7番徳田(常葉菊川・③)のヒットを口火に2アウト2塁とし、9番大向(花巻東・④)の打球は同点となるタイムリー2塁打。

さらに続く1番石本(愛知啓成・③)の打球はレフト線への逆転2塁打となる。しかし、リリーフを受けた加藤吉(瀬戸窯業・④)が8回に連打されすぐさま同点、試合は最終回へ。

最終回、先頭1番石本が3塁打で出塁すると満塁策をとられ打者は4番中島、フルスイングした打球はレフトへ飛んでいき三塁ランナーがタッチアップ。

見事なサヨナラ勝利を収めた。

IMG_1416 IMG_1324

来週の愛工大・愛知大の結果次第では1位の可能性がまだまだあります。

しかし、来週の試合一つも負けることが出来ません。

是非、学泉大の応援に足を運んでください!!グラウンドでお待ちしております。

第4節 試合予定

今週の秋季リーグの日程をお知らせ致します。
10/1(土)対 愛知大学 10時~ 愛知東邦大グラウンド
10/2(日)対 愛知大学 13時~ 愛知東邦大グラウンド

※駐車場に限りがございます。乗り合わせの上お越しください。
今週も更なる是非熱いご声援お願い致します!!

平成28年度 秋季リーグ戦 ≪第3節≫

先週延期になりました第三節・2戦目の結果をお知らせ致します。

9月24日(土) 対 至学館大学

学泉大 0-0 至学館 (10回終了)

学泉大 3-2 至学館 (延長11回タイブレーク)

学)加藤吉ー藤原

至)井村ー吉村

試合は投手戦、先発した加藤吉(瀬戸窯業・4)はピンチを作りながらキャッチャー藤原(安城学園・3)などバックの好守に助けられ至学館打線を10回無失点で抑え込む。

打線は至学館先発の井村に10回まで2安打と完璧な投球をされチャンスを作れず試合は同点のまま11回よりタイブレークへ縺れ込む。

学泉大学は先頭にここまで2安打の石本(愛知啓成・3)を選択、すると井村が投じた5球目を捉え待望の2点が入る。続く代打南崎(豊川・4)もヒットで追加点、この回3点を井村から奪う。

その裏加藤吉は味方のエラーで2点を失うもピンチを切り抜け3勝目。学泉大学3勝3敗と勝率を5割へ戻した。

 

pagetopへ